RPAソリューション

RPAは現代の企業の必須テクノロジー

RPA=ROBOTICS PROGRAM AUTOMATION

この単語を目にしない日はありません。

 

私たちが毎日使っているPCのルーチン作業をロボットが代行します。生産性が向上し、私たちはより質の高い仕事に時間を使うことが可能になります。当社はクライアント様と一体となって、RPA導入を推進致します。

 

POWER AUTOMATE DESKTOP (PAD)、エクセル、PYTHON連携でRPA推進を加速

 

 

スモールスタートに最適なPAD

多くの企業様で採用しているWINDONS PC。このPCであれば、PADを無料で導入することが出来ます。既存のRPAは導入、ランニングコストが割高で、目に見える費用対効果が見えにくいという課題があります。

一方、当社が提案するツールはマイクロソフトのPADと既に導入済みのマイクロソフトエクセル、そしてオープンソースのPYTHON、そしてWebブラウザ、費用を押さえつつ、目覚ましいアウトプットを実現します。

 


お客様の声

清掃機器メーカC社様

当社は工場、ビル用の大型清掃機を製造販売しています。毎月の売り上げデータ、工場での経費データをエクセルで集計して、採算データをBIツールで分析し、その結果を翌月中旬に役員会で報告していました。

アレックスさんに、「それは死亡診断書ですね」とあっさり言われ、愕然としました。理由は、前月のデータを半月後に報告されても、リカバリー策を講じることはできない。「頑張りました」「申し訳ありません」の結果報告でしかない。ボードも結果の速報性を求めており、当社のニーズにこたえていただきました。

なんといっても素晴らしいのは分析能力です。バリューストリームマップを駆使して、プロセスのどこに問題があるのかを可視化してから、その問題をつぶすためにRPAを作ってくれました。エクセル、BIツールといううまくAPIでつながらないところをPythonモジュールで連携して、速報性のある生きたダッシュボードを提供していただきました。

 

 

物流業界R社様

当社は、工具、電材を首都圏で販売しています。お客様からの注文は紙ベース。伝票をみながら商品をピッキング、箱詰めも人手、出荷伝票は紙の指示を宅配会社の伝票にパソコンで打ち直して、作成。配達も伝票を仕分けて複数のトラックに積み分けて出荷していました。

これを、アレックスさんにお願いしてほとんどの作業をRPA化することができました。

受注出荷情報は、すべてOCRでデータに、品物のピッキングはWindowsタブレットのエクセルをみながら。そして、出荷伝票もRPAで自動に。今まで10人以上でやっていた手作業のほとんどがpcで。

それも、マイクロソフトのPAD、エクセル、PYTHONだけで実現したので、初期投資を押さえることが出来ました!


支援の流れ

ヒアリング、インタビュー

クライアント様を訪問し、現状分析を行います。お悩み、痛みを伺います。

要件定義

対象範囲、予算などを明確にして要件をていぎして、現状とあるべき姿のギャップを明確にして、有効なアプローチを定義します。

システム開発

PAD、エクセル、PYTHONを駆使して、効率よい、システムを作成致します。

フィールドテスト

単体テスト、複合テストだけでなく、意地悪試験、想定外試験を徹底的に行って、堅牢なシステムに仕上げます。

トレーニング

導入後はクライアント様で開発を継続いただくシナリオですので、この三つのツールを使いこなせるようになるまで、トレーニングを提供いたします。