AI/IoTセミナー

すぐ先にある未来がみえない時代

人口減社会、働き方改革、深刻な人手不足、超高齢化社会・・・。ネット上でにぎわっているキーワードの解は「AI/IoT」であることは間違いありません。

 

シンギュラリティ実現後の社会

GAFAなどの海外の超メジャー企業は、莫大な資金をAI/IoT開発に投入しています。そしてシンギュラリティ実現後の世界では「無人の工場」「無人のECサイト」が世界の需要の大多数を賄うようになるかもしれません。当社調査では、シンギュラリティ実現後も人間でないとできない仕事はあると分析結果が出ています。たとえば「美容師」「理容師」、顧客との会話を楽しみながら、顧客の求めるスタイルをその場で提供する。例えば「宅配ドライバー」、コンピュータは宅配ドライバの配送業務は大の苦手です(P=NP問題)。たくさんの荷物を効率よく配達する順番、道順は経験豊富なドライバーしかできません。

しかしこういった職種は需要のわずが一部、そしてそれはスキルの多寡によって得られる収入が決まる厳しいプロの世界です。

 

「情弱」にならないための防衛策

現在でもいわゆる情報弱者=「情弱」と呼ばれる企業は、情報収集に多大なコストを支払っています。情弱と情強(情報強者)との差は何でしょう?「ITリテラシー」の差、それだけです。

ALEX and company は「情強」となるための最適の投資は「人材育成の投資」と位置づけ、当社しかできない学習プログラムをご提供します。

 

「わいわいがやがや」「オープンアドレス」が成功のカギ

日本の教育現場、研究現場にいては「わいわいがやがや」「オープンアドレス」の学習、研究環境は理解の外にあります。そういった環境での施設が存在しないことによります。一方海外に目を転ずれば、こういった環境はむしろあたりまえ。自由な発想、議論を輩出する原資とむしろ歓迎されています。

日本の研修会社が提供している講座の現場はどうでしょう?きちんと座席が決まり、お行儀のよい先生の授業を聞きながらモクモクと課題をこなすだけ、その場ではわかるかもしれませんが、帰宅して一晩たったらきれいさっぱり忘れている。そんなことも珍しくはありません。

当社が提供する「AI/IoTセミナー」は「わいわいがやがや」「オープンアドレス」を実践しながら。それでいて押さえるべき点はしっかりおさえる、欧米型に近いレッスンをご提供します。

 

研修メニュー

AI/IoTセミナー初級クラス

・AI/IoTを全くのゼロから学ぶことができます。

・簡単に、楽しく学べるAI/IoTユニットをベースに、システム設計、簡単ソフトLABVIEWを使ったプログラミング、動作検証といった、AI/IoTの基本のキを学べるカリキュラムをご用意しました。

・講習日数は2日間です。

 

AI/IoTセミナー中級クラス

・初級クラスのユニットをベースに、プログラミング言語にPythonを使用します。ユニットそのものにPythonをインストールしますので、中級といいながら実践に近いスキルを学習できます。

・Pythonを使って収集したデータを、話題のBIツールを使ってビジュアライゼーションスキルまで体得することができます。

・講習日数は3日間です。

 

そのほかご説明

・訪問レッスン(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、交通費別途)でお願いいたします。そのほかのエリアはご相談ください。

・レッスンに必要な機材はこちらで用意できますが、レッスン用ユニットおよびアプリケーションインストール隅のPC端末をセットでご購入いただければ生徒2名様分まで無料でレッスンが受けられます。